ご案内




当院における新型コロナウイルス感染症発生に関するお知らせ
(第2報)

2月4日にお知らせしましたとおり、 当院では3階療養病棟の入院患者5名及び当該病棟の職員6名の合計11名が新型コロナウイルス感染症陽性と判明しました。 その後、第1回目のPCR検査が陰性であった3階病棟の入院患者及び当該病棟の職員に第2回目のPCR検査を2月5日に実施し、全員が陰性でした。 しかし、2月6日に発熱症状を呈した当該病棟の職員1名に第3回目のPCR検査を行い新型コロナウイルス感染症陽性と判明しました。

葛飾区保健所とは毎日協議しており、外来診療、救急診療および一般病棟(1階病棟・2階病棟)での診療は通常どおり行なってもよいと判断されていますが、3階病棟は封鎖し、新規入院を停止しています。地域の皆さまには多大なるご迷惑をお掛けしておりますが、 今後とも入念な健康観察および定期的なPCR検査を継続し、 早期の感染収束に向け全力で努めてまいりますので引き続きご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

令和3年2月9日
社会医療法人社団光仁会 第一病院
理事長 野村 明子
院 長 杉原 健一